大阪に1日限りの中華街出現-湊町リバープレイスで「華友祭」

毎年リバープレイスで行われている「華友祭」。写真=昨年の様子。

毎年リバープレイスで行われている「華友祭」。写真=昨年の様子。

  • 0

  •  

 湊町リバープレイス(大阪市浪速区湊町1)で10月11日、第6回「華友祭」が開催される。

 「華友祭」は、大阪難波での中国人同士や日本人との交流を深めようと活動している「華友会」が毎年開催しているイベント。湊町のリバープレイスで「伝統芸能や食文化を通して、中国文化をより多くの人に知ってもらおう」という趣旨で行われ、今年で6回目。昨年は1万人以上の来場者があった。

[広告]

 同イベントの見どころは「中華料理の屋台の出店や、中国の伝統芸能の催し物」など。店舗や企業、団体が21のブースが出店するほか、中国舞踏や伝統楽器の演奏なども行われる。華友祭実行委員会運営事務局の段さんは「本格的な中華料理が格安で食べていただける。中国の獅子舞なども見ることができる」と話す。「関西で中華街といえば神戸しかない。今回は1日限りだが、大阪に中華街が出現する。大阪にいながらにして本場の中華の雰囲気を味わってほしい」とも。

 開催は12時~。入場無料。雨天決行。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース