天気予報

15

6

みん経トピックス

吉本、交通局とコラボ企画なんばにポルトガル料理店

心斎橋のホテル客室でアート展-55部屋を作家それぞれが作品披露

  • 0
心斎橋のホテル客室でアート展-55部屋を作家それぞれが作品披露

「BODAIJU EXPO 2」のメーンビジュアル。潤inoue.さんのデザイン(サコダ・アート・ギャラリー所属)

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・心斎橋のニューオーサカホテル心斎橋(大阪市中央区西心斎橋1、TEL 06-6121-5555)で今秋、ホテル客室を利用したアート作品展「BODAIJU EXPO (ボダイジュ エキスポ) 2」が開催されることが決まった。

 同イベントは、扇町で「アーティストが集まるエンターテインメントカフェ」として知られる「Bodaiju Cafe(ボダイジュカフェ)」(北区)を経営する仲村伊太利さんが企画し、昨年11月に同ホテルで初めて開催。2回目となる今回は、ホテル客室のうち2階~5階の55部屋を使い、55組のアーティストが作品を展示する。

 仲村さんは「いつのころからか、お店で出会ってきたアーティストの中でも、世界で活躍できるような才能あるアーティストたちと、お店を飛び出し、もっとたくさんの方々に楽しんでいただけるようなイベントができないかと考えるようになった。たくさんの方々が、同じ日、同じ場所で、イベントを楽しむことができ、アーティストが切磋琢磨(せっさたくま)しながらも、協力し合い、確立した空間で自分を表現できるような場所として、ホテルが最も理想的な場所だと考えた」と企画意図を話す。

 開催日時は、11月23日=10時~19時、24日=10時~20時。入場料は1,000円(中学生以下無料)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

吉本興業は11月22日、大阪市と市民サービスの向上と地域活性化推進を目的とした包括連携協定を締結した。吉村市長が西成区住みます芸人のガオ~ちゃんと絡む一幕も。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング