心斎橋に1人カラオケ専門店「ワンカラ」 関西初出店

ヘッドホンを付けて歌う

ヘッドホンを付けて歌う

  •  
  •  

 カラオケチェーン「カラオケ まねきねこ」を展開するコシダカ(東京都港区)は4月24日、大阪・心斎橋に1人カラオケ専門店「ワンカラ 心斎橋店」(大阪市中央区心斎橋筋2、TEL 06-6282-7779)を関西初出店した。

宇宙船をイメージした店内

 同社では、「自分だけで好きな曲を好きなだけ」をコンセプトに、2011年11月、東京・神田に日本初の1人カラオケ専門店を出店した。東京を中心に10店舗を展開しており、「1人カラオケブームの火付け役」として知られる。来店客層は20代後半~50代で、男性が6割、女性が4割。

[広告]

 関西エリアの旗艦店と位置付ける同店は、「カラオケまねきねこ 心斎橋筋2丁目店」があった跡地にオープンする。67坪の店内は宇宙船をイメージした内装が特徴で、「ピット」と呼ぶ1人用の個室を31室設ける。1室の広さは1.5~2畳程度で、室内にスピーカーはなく、ヘッドホンを付けて歌う。

 24時間営業。料金は30分=400円~。

  • はてなブックマークに追加