天気予報

11

4

みん経トピックス

心斎橋クックパッドスタジオ難波のゲストハウスで年パス

道頓堀の肉バルに「フラワー肉パフェ」 今年はスイーツ感増し、上品な見た目に

道頓堀の肉バルに「フラワー肉パフェ」 今年はスイーツ感増し、上品な見た目に

肉×チョコレート×花の「フラワー肉パフェ」

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・道頓堀のイタリアン肉バル「デル・ソーレ 道頓堀」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6213-3126)が2月14日、肉、チョコレート、花をコラボレーションしたパフェ「フラワー肉パフェ」の販売を期間限定で始める。

デル・ソーレ道頓堀の外観

 2016年から販売し、今回で3年目の提供となるバレンタイン企画の「肉パフェ」は、「スイーツでも肉を楽しんでもらいたい」という思いから生まれたもの。今年は、昨年の流行語大賞にもなった「インスタ映え」やトレンドの「フラワーバレンタイン」を意識し、エディブルフラワー(食用花)やあめ細工をトッピングしたことから、「フラワー肉パフェ」と名付け、上品な見た目に仕上げたという。

 「フラワー肉パフェ」(1,026円)は、高さ約20センチ。チョコレートと肉を組み合わせた具材をメインに使い、生ハムをチョコレートでコーティングしたものやローストビーフをキャラメリゼしたもの、牛肉のミンチを甘く煮てクランチ状にしたものなど、各所でチョコレートと肉のコラボが楽しめるようにした。バニラアイス、チーズケーキ、ティラミス、イチゴに加え、女性に人気のあるアボカド、サワークリーム、ローストビーフで作った「肉クレープ」を盛り付け、最後には「パフェ全体が重くならないように」と、ポップコーンやグラノーラなどの軽めの食材も詰めた。

 担当者は「昨年までは食事系のパフェだったものを、今年は全体的にスイーツ感が増したものに仕上げた」と話す。

 価格は1,026円。営業時間は17時~翌5時。3月14日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・南船場のギャラリー「ソラリス」で2月20日、写真展「コンビニフォトグラフ」が始まった。場所や系列などさまざまなコンビニの写真が並ぶ。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング