スイスホテル南海大阪、スイーツレポーターちひろさんとコラボかき氷

「宇治抹茶フランボワーズショコラ氷」

「宇治抹茶フランボワーズショコラ氷」

  •  

 スイスホテル南海大阪(大阪市中央区難波5)6階の「ザ・ラウンジ」で現在、スイーツブロガー・スイーツレポーターちひろさんがプロデュースする「かき氷研究所」(西区新町1)とのコラボかき氷を販売している。

スイーツレポーターちひろさん

 ちひろさんは「1日3スイーツ」を8年以上継続し、SNSやテレビなど、さまざまなメディアでスイーツ情報を発信している。ブログだけでなくインスタグラムでも情報を発信しており、フォロワー数は3万9000人を超える。新町で営むかき氷専門カフェ「かき氷研究所」は行列ができるほどの人気を博している。同ホテルがちひろさんとコラボするのは今回が初めて。

[広告]

 「ザ・ラウンジ」で提供しているかき氷は「宇治抹茶フランボワーズショコラ氷」(1,900円)。ちひろさんがプロデュースしたかき氷に、同ホテルのエグゼクティブ・ペストリー・シェフのダヴィッド・ギマレスさんがリップチョコレートをデコレーションした。チョコレートとフランボワーズストロベリーシロップの上に抹茶エスプーマを重ねた3層のフレーバーが特徴。

 ちひろさんは「外国人の方が多いエリアなので、宇治抹茶が際立つかき氷に仕上げた。レシピも材料も、かき氷研究所と同じものを採用していただいている。ディナー後の『夜パフェ』ならぬ『夜かき氷』として打ち出せたら」と意気込む。7月にはシトラスのかき氷も提供を予定する。

 7月31日までの提供。提供時間は18時~22時(金曜・土曜・日曜・祝前日は23時まで)。