見る・遊ぶ

南海なんば駅に「大阪エヴェッサ」動画ポスター QRコードで読み込み

ポスター掲出の様子(イメージ)

ポスター掲出の様子(イメージ)

  •  

 プロバスケットボールチーム「大阪エヴェッサ」の選手動画を見られるポスターが現在、南海なんば駅3階ホームに期間限定で掲出されている。

 「大阪エヴェッサ“スゴイ”ポスター」は、駅ホームの柱に円柱状に巻かれたもので、下部のQRコードをスマートフォンで読み込むことで、選手のスペシャル動画を見ることができる。掲出するのは、今野翔太選手、藤高宗一郎選手、根来新之助選手、木下博之選手、合田怜選手、ジョシュ・ハレルソン選手の6人と、メインビジュアルの計7種類。12月30日まで。

[広告]

 ポスターは、12月29日・30日に「エディオンアリーナ大阪」(大阪府立体育会館、大阪市浪速区難波中3)で開催される、対滋賀レイクスターズ戦の試合を告知するのが目的。同チームは大阪市をホームタウンとしており、「おおきにアリーナ舞洲」(舞洲アリーナ)をホームアリーナとするほか、「エディオンアリーナ大阪」でも今シーズンは2試合を行う。

 12月29日には、シアトル・マリナーズのイチロー選手のそっくりさんのニッチロー'さんが来場するほか、木下大サーカスのパフォーマーが来場。30日には今宮戎神社の福娘の来場と、餅つき大会も開かれる。