食べる

桜川にカフェバー「フラミンゴ」 カスタマイズできる「タルト」看板メニューに

カスタマイズタルト(イチゴのクッキー生地、カスタードクリーム)

カスタマイズタルト(イチゴのクッキー生地、カスタードクリーム)

  •  

 「カスタマイズできるタルト」が看板メニューのカフェバー「フラミンゴ」(大阪市浪速区桜川1、TEL 06-6563-1101)が2月22日、JR難波駅西側にオープンした。

1階奥の壁にはフラミンゴのイラストも

 経営するジョブ・クローバー(吹田市)は、大阪府下で調剤薬局「クローバー薬局」を27店舗展開するほか、同店近くでライブレストラン「フラミンゴ ジ アルーシャ」(同)を運営する。カフェバーはビルの1階・2階部分に出店した。席数は、1階=20席、2階=30席を設ける。2階奥がステージ状になっているほか、音響設備を備えており、小規模なイベント利用にも対応する。

[広告]

 カスタマイズタルトは、シェフの藤井美和さんが考案したメニュー。「いちご」(1,300円)、「キンカン」(1,250円)、「キウイ」「バナナ」(各1,000円)、「グレープフルーツ」(1,100円)、「スペシャルフルーツ」(1,500円)の6種類。生地は「クッキー」「パイ」、クリームは、「生クリーム」「カスタード」「チョコクリーム」「ホワイトチョコクリーム」「マスカルポーネ」を用意し、好きな組み合わせで注文できる。

 「料理人が作るデザート」をコンセプトに、注文を受けてから10分ほどで商品を提供する。作り置きしないため、生地のサクサク感が保たれるほか、ケーキのようなボリューム感が特徴という。藤井さんのお薦めは「キンカンのタルトで、生地はクッキーかパイのいずれか、クリームはホワイトチョコ」という。

 フードメニューは、「週替わりドリア」(1,000円、サラダ付き)、「週替わりキッシュ2種」(750円、サラダ付き)を用意。ドリンクはコーヒー、紅茶、ジュースなど30種類以上を用意する。18時以降のバータイムには、各種アルコールやフードも用意する。

 営業時間は11時~23時(日曜は18時まで)。水曜定休。4月以降は、営業時間=11時~23時(水曜は15時~)、火曜定休に変更する。