買う

ビックカメラなんばに東京オリンピック公式店 西日本初

(左から)ミライトワ、山名さん、秋山さん、ソメイティ

(左から)ミライトワ、山名さん、秋山さん、ソメイティ

  •  
  •  

 2020年の東京オリンピック・パラリンピックの公式グッズを取り扱う「東京2020オフィシャルショップ なんば店」が3月7日、千日前のビックカメラなんば店(大阪市中央区千日前2、TEL 06-6634-1111)2階にオープンした。

 東京2020組織委員会が、開幕まで2年を切った東京2020大会への機運を高めることを目的に開設した常設店で、西日本初出店、全国で10店舗目となる。「東京2020公式ライセンス商品」約1000点を取り扱う。売場面積は約95平方メートル。

[広告]

 オープン当日の3月7日には、お笑い芸人「アキナ」の2人と、東京2020マスコットのミライトワ、ソメイティが登場。くす玉を割って西日本初出店を祝った。山名さんは「この場に立つことができて光栄。ドキドキわくわくでいっぱい」、秋山さんは「どの競技も本当に楽しみで待ち遠しい」とコメントした。

 営業時間は10時~21時。2020年9月30日まで。

  • はてなブックマークに追加