3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

心斎橋のビストロが子ども向けオーガニック弁当 1食500円で配達

オーナーシェフの野田翔さん

オーナーシェフの野田翔さん

  •  
  •  

 オーガニックビストロ「L'OISEAU BLEU(ロワゾー・ブルー)」(大阪市中央区東心斎橋1、TEL 06-7709-4843)は5月7日、小学生以下の子どもに向け、オーガニックランチ弁当の配達を開始する。

オーガニックランチ弁当の一例

 同店は、心斎橋駅近くにあるカウンターのみ8席のビストロ。新型コロナウイルス感染症の影響で、自宅で外出自粛を頑張っている子どもたちに「安心安全なオーガニック弁当を届けたい、食で応援したい」(野田翔シェフ)と企画したのが、オーガニックランチ弁当「ワンコイン!日替わりオーガニックお子さま弁当」の配達。大学時代に教育学部に通い、教員になる夢も持っていたという野田シェフ。オーガニック農家と契約し、無肥料・無農薬の野菜を仕入れて、添加物や化学調味料を使用せず調理するという。

[広告]

 弁当は日替わりメニューで、初日の7日は、ご飯、鶏のトマト煮、蒸し野菜、パウンドケーキの和食弁当。小学生以下の子どもがいる家庭を対象に、1食500円で販売する(子どもが2名以上の場合、1食あたり400円に割引)。量が多めの保護者向け弁当も800円で販売する。配達時に現金で支払う。

 配達エリアは心斎橋、東心斎橋、西心斎橋、難波、難波千日前、千日前、道頓堀2丁目、宗右衛門町、南船場、島之内。シェフ自ら、11時~13時の間に無料配達する。1カ月間の定額制プランもあり、子ども=5,000円、保護者=8,000円で、土曜・日曜・祝日以外毎日配達する。

 前日の22時までに予約が必要で、配達の終了時期は未定。土曜・日曜・祝日は定休。

Stay at Home