メンズファッション・ウェブマガジン創刊-ショッピングサイト販促で

「JamooL LIFE」トップページ。ファッション特集やインタビュー記事、女性視点によるコラムなどを掲載

「JamooL LIFE」トップページ。ファッション特集やインタビュー記事、女性視点によるコラムなどを掲載

  •  
  •  

 ウェブサイトの運営、自社ブランドの企画・販売を手がけるディズユイット(大阪市西区新町1)は8月1日、メンズファッション情報を発信するウェブマガジン「JamooL LIFE(ジャムール ライフ)」をプレ創刊した。

 同サイトは、情報感度の高い全国の20~30代男性、とりわけ関西圏の大学生やビジネスマンをターゲットとし、ファッション特集やインタビュー記事、女性視点によるコラムなどファッションに関する情報を掲載するオンラインマガジン。同社は先月、「オンライン・ファッション・プロジェクト」としてショッピングサイト「ジャムール」を開設しており、ウェブマガジンは「ジャムールのスタイルやメッセージをユーザーに伝え、価値観を共有するためのもの」(同社)で、読者の誘導を図る。

[広告]

 「JamooL」は「jam」と「cool」から成る造語で、「スゴイ奴らが集まって、スゴイことをいっしょに成しとげる」という願いを込め命名。「現在は『楽天市場』など大型ショッピングサイトを筆頭に、ウェブ上で買えないものはなくなってきた。しかし、情報過多や行き過ぎた価格競争により商品が氾濫し、ユーザーが本当に欲しいものや本当に良いもの、それらを扱う中小規模のショップやブランドが埋もれてしまっているのも事実」(同社)とサイト開設の背景を説明する。

 現在は月刊でサイト更新を行っているが、将来は更新頻度をあげて週刊にする予定。来月は、各セレクトショップによる今秋の新作を特集する予定で、目標ページビューは月間30万PV、売上げは月商1,000万円を目指す。同社代表の立元秀憲さんは「JamooLを通じていろんな人と、いろんなものを生み出していきたい。ファッション関連のショップ・ブランドに限らず、ライター、カメラマン、ウェブデザイナー、スタイリスト、ユニークなウェブサイトなど、さまざまなクリエーターたちと関わっていきたい」と意気込みをみせる。

 参加ブランド・ショップは「KIRMES von Rhein」、「FASCINATE」、「Silver and Gold」「Joe cok」「Stereotype」「MIGRATE」など。

南船場のイギリス雑貨店「アランデル」、ウェブショップ開設(なんば経済新聞)南船場「オーガニックビル」にセレクトショップ-ビルとの調和目指す(なんば経済新聞)長堀通り「ドルガバ」跡に国内外のブランドを扱うセレクトショップ(なんば経済新聞)JamooL LIFEJamooL

  • はてなブックマークに追加