食べる

ホテル日航大阪でパフェフェア メロン半玉使った豪華パフェも

ティーラウンジ「ファウンテン」 外観

ティーラウンジ「ファウンテン」 外観

  •  
  •  

 ホテル日航大阪(大阪市中央区西心斎橋1)1階のティーラウンジ「ファウンテン」(TEL 06-6244-1695)で4月1日、「至極のパフェウィークス」が始まった。

メロンを半玉以上使用した豪華なパフェ「メロン エ フレーズ」

 昨年に続き2回目となるパフェフェア。同ホテル広報担当の桒野有花さんは「昨年はメロンパフェが約50個、抹茶パフェが約80個売れた。見込んでいたより好評だったため、今回の開催に至った」と話す。昨年は利用客の9割が女性だったという。

[広告]

 登場するパフェは2種。マスクメロンを半玉以上使い、イチゴ、バニラアイスクリーム、クランブル、ホイップクリーム、チョコレートなどをトッピングした「メロン エ フレーズ」(5,335円)と、抹茶をふんだんに使い、日本庭園をイメージした「抹茶パフェ オ ジャルダン」(2,035円)が提供される。抹茶のパフェは抹茶アイスクリームや抹茶ティラミスと共に白玉、大納言あずき、イチゴ、アプリコット、バナナなどが入っている様子を楽しむことができる。

 桒野さんは「ティーラウンジならではのゆったりと落ち着いた空間でパフェを味わっていただき、ぜいたくな時間を過ごしてほしい」と話す。

 営業時間は10時~21時(パフェは11時~)。5月31日まで。

  • はてなブックマークに追加