買う

大丸心斎橋店に「MoMAデザインストア」直営店 大阪初、百貨店内初

「MoMA Design Store 心斎橋」の店舗イメージ

「MoMA Design Store 心斎橋」の店舗イメージ

  •  
  •  

 ニューヨーク近代美術館(MoMA=モマ)のミュージアムショップ「MoMA Design Store(モマ デザインストア) 心斎橋」が9月20日、大丸心斎橋店(大阪市中央区心斎橋筋1)4階にオープンする。

「草間彌生 スノードーム」(1万円)

 MoMAは年間250万人以上の来館者が訪れ、ニューヨークで最も人気の高いランドマークと言われている。そのコレクション(収蔵品)はモダンアートの殿堂と呼ばれ、絵画・彫刻、写真、建築・デザイン、版画・挿画本、ドローイング、フィルム・メディアの6部門に分かれ、世界最大の20万点を収蔵している。

[広告]

 MoMA Design Storeは、美術館のコレクションを象徴する商品をそろえる。日本国内ではMoMA Design Store(東京都千代田区)が直営店を運営。心斎橋店は、2007(平成17)年オープンの表参道店、2017(平成29)年の京都店に続く3店舗目で、大阪エリア初出店、百貨店内としても初出店となる。

 出店する大丸心斎橋店は同日リニューアルオープンし、同店は4階のファッションフロアに位置する。約29坪の店内にキュレーターが「厳選」した約500アイテムをそろえる。店舗デザインは、MoMA Design Store NYミッドタウン店や、京都店を手掛けた、ロンドンを拠点とするLumsden Design(ラムズデン・デザイン)が担当。

 世界的人気ブランドとのコラボレーションアイテムや、先行販売品も多数取りそろえる。オープン第1弾イベントとして、MoMAコレクションに作品が収蔵されているアーティスト、ジャン=ミシェル・バスキアのポップアップも予定する。

 営業時間は10時~20時30分。

  • はてなブックマークに追加