特集

12月に入り、街は「クリスマス」一色に。
ミナミで過ごすならココ!最新クリスマススポット事情

  •  

大丸外壁
■クリスマスといえば、ツリー&イルミネーション

なんばパークス&なんば駅周辺
なんばパークス メインツリー 毎年恒例の、なんばパークスのクリスマスイルミネーション。今年は「トナカイの星~パークスガーデンに起こる88星座の奇跡~」をテーマに、2階キャニオンストリートに高さ7メートルのメーンツリー、南海難波駅西口広場に高さ5メートルのサブツリーが登場。
また光の噴水や屋上パークスガーデンに装飾された88体の「光るトナカイ」など、合計約12万5千個のイルミネーションが施設一帯を幻想的に照らし出している。

なんばパークスに巨大クリスマスツリー-10月31日に点灯式

アメリカ村「BIG STEP」の巨大ツリー
BIG STEP ツリー 広域なんば圏でも一際若者が多いアメリカ村。その中心にある「BIG STEP」は、若者に人気のファッションブランドや飲食店、ライブハウスなどが入る定番スポットだ。クリスマス期間には、地下2階から7階までのアトリウムに、2万個のLEDを使用した巨大ツリーが登場。3色のLEDの輝きとリースがツリーを彩り、クリスマスムードを演出している。
12月23日には「スノードリーム2008-ゴスペルクリスマス-」を開催。真っ白な雪とともにゴスペル隊の歌声が響きわたり、大阪では珍しい「ホワイトクリスマス」を楽しむことができる。開催時間は17時~、18時~、19時~(各20分間)。

心斎橋筋商店街・戎橋筋商店街のアーケード
戎橋筋商店街 イルミネーション 心斎橋筋商店街では、アーケードを夜空に見立てて流れる「光のオーロラ」が華やいだ雰囲気を演出。その隣の戎橋筋商店街では、「光る天使」が行き交う買い物客らを見守っている。
両商店街各店舗の外観や店内にもクリスマスデコレーションが施され、歩いている人々の表情も生き生きと輝いているように見える。クリスマスが近づくにつれ、イルミネーションの下でショッピングを楽しむカップルが一段と多くなりそうだ。

御堂筋~大丸心斎橋店外壁イルミ
大丸心斎橋店 イルミネーション 御堂筋側の外壁に施されたカラフルなイルミネーションが目を引く大丸心斎橋店。今年のクリスマスは、約4万個のLEDで彩られたイルミネーション「ラルーチェ」が点灯し、人々の目を楽しませている。
周辺には高級ブティックやブランド店といった華やかな店舗が立ち並ぶが、特にこの時期、街は一段と輝き、歩くだけでも胸が高鳴る。

心斎橋OPAのクリスマスツリー
心斎橋OPA ツリー 待ち合わせスポットとして利用する若者も多い「心斎橋OPA」店頭。クリスマス期間にはカラフルなクリスマスツリーが登場し、周辺を華やかに彩っている。

番外編・ネオンきらめく道頓堀
道頓堀 イルミネーション クリスマスシーズンのみならず、ネオンらきらめく繁華街・道頓堀。観光客にも有名なグリコ看板をはじめ、飲食店の派手な看板がひしめいており、クリスマスイルミネーションに負けず劣らず華やかな雰囲気だ。
とんぼりリバーウォークから、道頓堀川の川面に映る夜景を見るのも大阪らしくて楽しい。

■クリスマスディナーは、話題の「キャナルテラス堀江」で

  南堀江に今年7月オープンした飲食施設「キャナルテラス堀江」東棟。入居する3店舗の店内からは、すぐ前を流れる道頓堀川と対岸の「湊町リバープレイス」を眺めることができる。夜には地上の明かりが川面に反射し、辺りは幻想的な雰囲気に包まれる。オープン前から新スポットとして注目されてきたが、12月20日には湊町リバープレイスとキャナルテラス堀江とを結ぶ歩行者専用橋「浮庭橋」も完成し、より一層のにぎわいが見られそうだ。

ゆったりと道頓堀川を眺めながら、フレンチ・イタリアン
MOULiN(ムーラン) 「キャナルテラス堀江」1階のレストラン&バー「MOULiN(ムーラン)」は、すべての席が道頓堀川に面し、夜景を眺めることができる。
南国リゾートをイメージした店内はカジュアルで明るい「タウン」と、しっとりと大人の雰囲気が漂う「ヴィラ」の2つの空間に分かれている。提供するのは野菜にこだわったフレンチ・イタリアン料理。クリスマスには、前菜からパスタ、肉料理、デザートなどが付いたコース(5,800円)も用意する。

住所:大阪市西区南堀江1-5-26
TEL:06-6532-9880
営業時間:11時30分~翌0時30分

バルニバービ、「キャナルテラス堀江」に大型フレンチ・イタリアン店

夜景を見下ろしながら、オリエンタルエスニック
Bleu(ブルー) 2階のダイニングバー「Bleu(ブルー)」。星空をイメージしたバーカウンターとDJブースを中心とした店内には、リバービューダイニング、テラスラウンジ、プライベートルームなどを設け、しっとりとした「大人」の雰囲気が漂う。
フードは、東南アジアなどのエスニック料理と中華料理をミックスした「オリエンタルエスニック料理」、ドリンクはスパークリングワインを使用したオリジナルカクテルや、オリジナルトロピカルカクテルを中心に約100種類を用意する。23日・24日・25日限定の「クリスマス スペシャルコース」は6,090円。

住所:大阪市西区南堀江1-5-26
TEL:06-4391-3477
営業時間:18時~翌5時(日曜・祝日は翌1時まで)

キャナルテラス堀江にダイニングバー「Bleu」-約1年ぶりに復活

■ちょっと大人なディナーなら、ラグジュアリーな雰囲気で

巨大水槽のある幻想的な店内でオリエンタル料理
オリエンタルアクア NADESHIKO 南堀江のオレンジストリート沿いのビルに今年5月オープンした「オリエンタルアクア NADESHIKO」。店内には関西圏最大のアクアリウムを備える。「2次会などのパーティにも力を入れている」(同店)だけに、店内はスタイリッシュで幻想的な雰囲気。
フレンチをベースとしたオリエンタル料理を提供し、誕生日や記念日プランなどカップル向けのプランも豊富にそろえる。クリスマスには特別ディナー(8,000円~)も。

住所:大阪市西区南堀江1-9-1
TEL:06-6536-7778
営業時間:ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時~23時、バー=23時~翌3時。

南堀江に巨大水槽を備えたダイニングレストラン-2次会利用も

はしで食べるカジュアルフレンチ
Chopstick French Cafe(チョップスティック フレンチカフェ) 難波駅近くに11月オープンしたばかりの「Chopstick French Cafe(チョップスティック フレンチカフェ)」。完全個室のラグジュアリーな店内で、本格フレンチをはしで楽しむことができる。
提供するのは見た目にもこだわったシェフ自慢の料理と、有名ケーキショップで修行したパティシエによるデザート。12月22日~25日の4日間限定クリスマスディナーは7,500円。アミューズからオードブル、パスタ、肉料理などのコース料理に、クリスマスドルチェが付く。

住所:大阪市中央区難波1-4-10
TEL:06-6214-3344
営業時間:17時~翌1時

隠れ家的個室ダイニングで創作和食
堀江 燈花 今年でオープン8周年を迎えた北堀江の創作和食店「堀江 燈花」は、プライベート感を重視した「大人の隠れ家」的個室ダイニング。大小さまざまな個室を設け、カップルからファミリーなどのグループでも気兼ねなく利用できる。
23日~25日の3日間限定のクリスマスコースは、和食フルコースに「クリスマスの楽しさ」を詰め込んだ特別コースで、価格は5,800円。

住所:大阪市西区北堀江1-7-12
TEL:06-6110-8688
営業時間:17時~24時

北堀江・個室和食店「燈花」、1日1組限定の「柚子足湯」が話題に

■グループでワイワイ盛り上がるクリスマスパーティならココ!

ブラジリアンバーベキューが食べ放題
バルバッコア・グリル ブラジリアンバーベキュー「シュラスコ料理」を食べ放題で提供する「バルバッコア・グリル」。店内には南米の地図が描かれたエッチングガラス、ブラジル人アーティストによる絵画や国旗が飾られており、明るく陽気なブラジルの雰囲気を感じながら食事を楽しむことができる。
ダイナミックに塊のまま串に刺し、岩塩のみで焼き上げた牛肉や鶏肉17種類と、ブラジル独特の素材を使用した40種類のサラダバーが食べ放題。23日~25日の3日間は、さらにデザートもバイキングメニューとして登場する。価格は4,200円(ドリンクは別)。

住所:大阪市中央区心斎橋筋1-1-10
TEL:06-6120-7020
営業時間:ランチ=11時30分~15時、ディナー=17時30分~23時。

心斎橋にブラジル料理「バルバッコア・グリル」-関西初出店

気軽に「アウトドア」を体験
camp camp(キャンプキャンプ) 
「キャナルテラス堀江」2階にオープンした、アウトドアスタイルの飲食店「camp camp(キャンプキャンプ)」。店内は、天然素材の木を使ったテーブルやいすが並び、キャンプ気分を味わうことができる。肉や魚介類、野菜などの素材を客自身が焼き網で焼いて食べる。
黒毛和牛サーロインステーキの「BEEFコース」(5,800円)をはじめ、鶏、豚ロース、魚介類盛り合わせたコース(2,800円~5,800円)などグループで楽しめるコースも多く用意。手ぶらで、そして都会の真ん中で気軽にキャンプ気分を楽しんでみては。

住所:大阪市西区南堀江1-5-26
TEL:06-6536-1333
営業時間:平日=17時~翌1時。土曜・日曜・祝日=12時~翌1時

キャンプ用品でアウトドアスタイル飲食店-キャナルテラス堀江に新業態店

9店舗が1つの空間に集まる「ちゃぶマイル」
ちゃぶマイル 北堀江のなにわ筋沿いに今年オープンした一風変わった飲食施設「ちゃぶマイル」。北海道イタリアンバール「ezoccino」やお好み焼き「お好み たまちゃん」、沖縄料理「沖縄 Kitchin バナナ」、焼酎バー「Bar 灯屋」など9店舗が「コミュニティー」のような1つの空間で店を展開している。「デリバリーメニュー」も用意しており、他店舗のメニューを注文することも可能。
12月23日はファミリーで来店するとホールケーキのプレゼント、24日・25日には女性グループの食事代が半額となる。グループやファミリーでいろいろな店の味を食べ比べて盛り上がろう。

住所:大阪市西区北堀江2-3-3
TEL:06-6578-2900
営業時間:各店舗により異なる

北堀江に飲食施設「ちゃぶマイル」-小規模店9店舗が出店

■クリスマスにちなんだイベントや特別コースも

道頓堀川でクリスマスクルーズ
道頓堀川 イルミネーション 
落語家による案内で、「OSAKA 光のルネサンス2008」をはじめ、堂島川など大阪市内の河川のライトアップ・イルミネーションを楽しめる「落語家と行く なにわ探検クルーズ クリスマスクルーズ」。23日~25日には道頓堀川を通過する「川の環状線コース」が運行する。クリスマスでにぎわう道頓堀を水面から眺めてみると、いつもとは違った景色が見えるのでは。乗船時間は約90分。

一本松海運

クリスマス前にもさまざまな催しが…
なんばマルイのすぐ北側の「カフェストリート」では、25日までクリスマスイルミネーションが施されている。20日には、クリスマスライブとキャンドルナイトが開催される予定。
なんばパークスでは12月9日~15日、CG映像や光、音楽を素材にした「体感型空間」を創るインタラクティブ・アーティスト松尾高弘さんによる個展「光を奏でるクリスマス」が開催される。

■ホテルで過ごすラグジュアリークリスマス

スイスホテル南海大阪
スイスホテル南海大阪 宿泊とスイスホテルオリジナルベアー「ジョエルくん」がプレゼントされる「シンプリースイス」プランをはじめ、オリジナルクリスマスケーキやシャンパンがセットになったクリスマスステイパッケージを提供。
最上階36階のイタリアンレストラン「タボラ36」、10階のフランス料理「ラ・トゥール」などホテル内のレストランやカフェでは、華やかなクリスマスディナーやランチ、スイーツなどを用意している。

ホテル日航大阪
ホテル日航大阪 宿泊は、シャンパンの付いた「カップルプラン」、「ゴディバ」チョコレートがセットになった「ゴディバでメリークリスマスプラン」、32階のレストラン「ジェットストリーム」での「クリスマス特別コースディナー」がセットになったプラン(23日~24日限定)などを用意。
大阪の夜景を見下ろすことができる「ジェットストリーム」では、クリスマス特別コースディナーとピアノ、サックス、ボーカルのトリオによるミニライブを開催。スタンダードシートは17,500円、窓側の「プレミアムシート」は20,000円。

クロスホテル
クロスホテル 24日・25日限定で、クリスマスディナー付き宿泊プランを提供(1日2組限定)。レストラン「マエストロ」ではジャズの生演奏を聴きながら食事を楽しむ「クリスマスディナーコース with Jazz」を用意する。18時~、20時~の2部制で、料金は10,000円。

■広域なんば圏には、バラエティーあふれる楽しみがある

 広域なんば圏では今年7月に、南堀江の「キャナルテラス堀江」がオープンしたほか、12月20日には湊町リバープレイスとキャナルテラス堀江を結ぶ歩行者専用橋「浮庭橋」が供用開始されるなど、南堀江周辺が話題のスポットだ。そのほかにも、なんばパークスのイルミネーションや道頓堀川のクリスマスクルーズなど、バラエティーあふれる楽しみ方ができるのが広域なんば圏の特長だ。年に1度のこの季節、自分に合った過ごし方を見つけてぜひミナミに足を運んでみては。

パークスガーデン