見る・遊ぶ

日本橋にメイド喫茶「@ほぉ~むカフェ」関西初出店 インバウンド増加見込む

「@ほぉ~むカフェ大阪本店」外観

「@ほぉ~むカフェ大阪本店」外観

  •  
  •  

 秋葉原発のメイド喫茶「@ほぉ~むカフェ大阪本店」(大阪市浪速区日本橋4、TEL 06-6585-9760)が6月1日、オープンした。運営はインフィニア(東京都千代田区)。

記者発表の様子

 2004(平成16)年、秋葉原に1号店をオープンした同店。来店客を「ご主人さま」として出迎え、飲食を提供する形態が人気で、現在は秋葉原に6店舗を展開。全店舗合計で年間約50万人が訪れるという。7店舗目となる大阪店では、万博の開催に向けてさらなるインバウンド需要の増加を見込む。

[広告]

 入り口には大きなピンク色のリボン付きカチューシャを設置し、人気メイドの写真や映像で来店客を迎える。ピンクを基調とした店内は、メイドと交流を楽しめる飲食エリア(地下1階、28席)と同店オリジナルグッズが購入できる物販エリア(1階)に分かれる。入場料は、大人=700円、大学生=600円、高校生=500円、中学生=400円。ドリンクを必ず一杯注文するワンドリンクオーダー制。

 オープンに先立って5月29日に行われた記者発表会に、秋葉原店で働き、秋葉原観光親善大使も務めるhitomiさんや大阪観光局理事長の溝畑宏さん、よしもとクリエイティブエージェンシー所属の芸人らが登壇した。溝畑さんは「インバウンドの関心がグルメ、ショッピングから『体験』に変わりつつある。コスプレをしてお客さまをもてなすサービスはこれから盛り上がってくるのでは」と近年の情勢を交えて話した。

 記者発表会ではhitomiさんが同店の人気メニュー「ふりふりしゃかしゃか♪みっくすじゅーちゅ」(810円)や「ぴぴよぴよぴよ♪ひよこさんライス」(972円)などを芸人らに振る舞い、接客サービスを披露。トレンディエンジェルのたかしさんは「僕は3500回以上通うほどのファン。大阪店はNGKに近いから仕事の合間に来られるのでうれしい」と会場を沸かせた。

 物販エリアではメイドの愛情が詰まっているという「萌え萌えピンクカレー」(594円)、手書きメッセージが入った「メッセージ付きブロマイド」(216円)などを販売する。

 営業時間は11時~22時(土曜・日曜・祝日は10時~22時)。

  • はてなブックマークに追加