天気予報

28

25

みん経トピックス

難波にお菓子の縁結び神社大阪で角川映画のトーク企画

道頓堀の体験型脱出ゲーム、タランティーノ監督新作「ヘイトフル・エイト」とコラボ

道頓堀の体験型脱出ゲーム、タランティーノ監督新作「ヘイトフル・エイト」とコラボ

イベントポスター

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・道頓堀の常設型謎解きルーム「時解 TokiToki ~eScape cafe~」(大阪市中央区道頓堀1、TEL 06-6213-2838)は、2月27日より公開の映画「ヘイトフル・エイト」とタイアップした脱出ゲームを同6日より行っている。

 同施設が映画とタイアップするのは4回目で、映画好きも多数訪れている。今回はクエンティン・タランティーノ監督による密室ミステリー作となる同作と同様、雪山のロッジに閉じ込められた設定で、小道具や家具などに仕掛けられた謎を解き脱出を目指す。

 同施設では、設定されたストーリーの下、6人で30分以内に部屋の中に残された謎を解き、部屋からの脱出を目指す体験型ゲームを提供。店内にはカフェを併設し、参加者同士の交流やカフェのみでも利用できる。

 営業時間は12時~21時。料金は、前売り=1,500円、当日=1,800円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

なんばマルイと高島屋大阪店の間に位置する、南海難波駅北側広場「難波グリーンガーデン」で7月22日、地元商店街や企業などの22団体が参加した打ち水セレモニーが行われた。主催は南海電鉄(浪速区)。流氷を見て涼む様子。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング