天気予報

26

22

みん経トピックス

道頓堀に精肉店直営鉄板焼き心斎橋「オンジェム」が閉店

なんばマルイに神戸発パン店「カスカード」 ミナミ初出店

なんばマルイに神戸発パン店「カスカード」 ミナミ初出店

神戸発祥の人気パン店がミナミ初出店

写真を拡大 地図を拡大

 なんばマルイ(大阪市中央区難波3)地下1階に1月22日、パン店「BOULANGERIE CASCADE(ブーランジェリー カスカード) なんばマルイ店」がオープンする。

マルシェに見立て、買う楽しみを演出する店頭

 運営会社のカスカード(兵庫県西宮市)は1961(昭和36)年創業のドイツパンを起源とするパン店。1号店の「カスカード さんプラザ本店」は神戸・三宮で人気店となっている。大阪には1968(昭和43)年に初出店した。翌年、同社が旗艦店と位置付ける「カスカード 阪急三番街店」をオープンし、現在は、神戸・大阪・京都に7業態13店舗を構える。

 ミナミ初出店となる同店は、同社の「BAKERY&CAFE CASCADE(ベーカリー&カフェ カスカード)」業態の新コンセプト店。

 なんばマルイが行った来店客へのアンケートで、カスカードの出店要請が多かったことから、同店の出店が決まったという。店舗面積は約29坪。店内には、パンを平台ではなくワゴン風の棚に陳列してマルシェに見立て、買う楽しみを演出する。11席のイートインカウンターは、小道を入った路地のようなデザインを採用した。

 看板商品は、阪急三番街店で人気が高いという「モルトくるみパン」(162円)、「塩バターぱん」(108円)、「玄米パン」(141円)。そのほか、同店限定のカレーパン、季節商品など、パン75種類、サンドイッチ20種類、ドリンク25種類を用意する。地下鉄御堂筋線の改札に面した地下道沿いにあるため、なんばマルイのオープン前の朝の時間帯(8時~11時)にも営業し、モーニングセット(各432円)も用意する。

 営業時間は8時~21時30分(日曜・祝日は21時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

南海電鉄グループの駅そば店「南海そば」で7月16日~31日、10品のトッピングが山盛りになった「具が多すぎるそば」を販売する。「箸タワー」に「多すぎる愛」があれば次回1品無料。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング