G-SHOCK南海ホークスモデル-なんば「乱痴気Parks」で予約受け付け

12月末発売予定の「南海ホークス&G-SHOCK」。現在予約受け付け中

12月末発売予定の「南海ホークス&G-SHOCK」。現在予約受け付け中

  •  
  •  

 アメリカンカジュアルのセレクトショップ「乱痴気Parks」(大阪市浪速区難波中2、TEL 06-6585-7126)が「南海ホークス&G-SHOCK」の予約受け付けを始めた。

バックには「N+H」マークや「Hawks」の文字ロゴを刻印。

 同店はなんばパークスに、今年9月から2010年1月31日までの期間限定でオープンしているアメリカンカジュアルのセレクトショップ。「なんばパークスの前身の大阪球場を本拠地にした南海ホークスをイメージした」という白と緑を基調にした店内が特徴で、これまでも漫画や野球とのコラボレーションアイテムを発売している。

[広告]

 今回予約受け付けを開始したのは「南海ホークス&G-SHOCK」。カシオ計算機(東京都渋谷区)が開発・販売を行う腕時計「G-SHOCK」の「DW-6900」を、南海ホークスのイメージカラー緑・黄・赤でカラーリングした限定モデルとなる。ベルト・バックには「N+H」マークや「Hawks」の文字ロゴを刻印。パッケージもオリジナルデザインでの販売となる。

 発売は12月末を予定し、現在は電話か店頭での予約の受け付けを行っている。限定1,000本を予定。梁井店長は「予約を開始して以降、多くの注文をいただいている。南海ホークスの人気を実感している」と話す。

  • はてなブックマークに追加