暮らす・働く

売却が決まった精華小学校で校舎見学会-田中公平さんの音楽ライブも

売却が決まった旧・精華小学校

売却が決まった旧・精華小学校

  • 0

  •  

 売却準備のため、3月末をもって一般への供用が終了した、なんば駅近くの旧・精華小学校(大阪市中央区難波3)で5月22日~24日、「校舎見学会」が行なわれる。

正門として使われていた西側の門

 同見学会は、同小学校の卒業生で建築士の分田よしこさん(STUDIO WAKEDA代表)が中心となり運営する「精華小校舎愛好会」(南船場2)の主催。1929(昭和4)年に竣工し、1995年に廃校となった同校舎について、昨年9月から今年3月まで月1回のペースで、建築の専門家や同校の卒業生などを招き、勉強会を行ってきたほか、不定期に校舎見学会を開いてきた。

[広告]

 校舎見学会では、小学校の講堂や、併設されていた幼稚園の遊戯室などを分田さんの説明とともに見学する。22日の見学会のみ、難波・心斎橋かいわいを歩く「まち歩きツアー」の一部として行なわれる。

 開催時間は22日=9時45分~11時45分、23日・24日=14時30分~16時。定員は各40人で、参加費は22日=1,000円、23日・24日=500円。事前申し込みが必要で、氏名、住所、電話番号、卒業年(同校卒業生の場合)、希望の見学日を書き、info@seika373.comまたはFAX 020-4668-0277まで。

 22日には、同小学校の卒業生で「アニソン界の巨匠」として知られる作曲家の田中公平さんの音楽ライブ「田中公平 ライブ・イン・ミナミ」も行なわれる。田中さんは大阪ミナミの戎橋出身で、「キン肉マン」「ドラゴンボール」「機動武闘伝Gガンダム」「ONE PIECE」などの音楽を手がける。

 当日はジャズアレンジしたアニメソングを披露する。会場は「グランドキャバレー・ミス大阪」(千日前2)。開催時間は14時~。料金は前売り=4,500円、当日=5,000円。詳細は精華小校舎愛好会のホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加