天気予報

27

23

みん経トピックス

なんばに「ももクロ」登場へ「あんかけ難波ネギそば」

日本橋でデジタルアートの対戦イベント「LIMITS」

日本橋でデジタルアートの対戦イベント「LIMITS」

参加するアーティストら

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・日本橋の劇場「インディペンデントシアター2nd」(大阪市浪速区日本橋4)で1月30日・31日の2日間にわたり、デジタルアーティストが即興で絵を描く対戦イベント「LIMITS-Digital Art Battle-JAPAN FINAL」が開催される。

デモ対戦したjbstyle.さんとリタ・ジェイさん

 LIMITSは昨年5月、日本橋で行われたアートイベント内で初開催され好評だったことから9月に2回目を開催。今回が3回目となる。今回は初めて東京、大阪、福岡で予選大会を行い、60人の中から予選を勝ち抜いた15人と前回チャンピオンがイベントに参加する。プロとして活躍するアーティストのほか、専門学校講師や主婦も決勝に残った。

 トーナメント方式で対戦するもので、30日に1回戦、31日に2回戦と準決勝、決勝を行う。20分の制限時間内にパソコンとペンタブレットを使って絵を描く。絵のテーマは事前に発表されているAテーマ(32テーマ)とBテーマ(8テーマ)を対戦直前にルーレットで決め、AテーマとBテーマが組み合わさって1つのテーマとなる。

 絵を描く様子はステージ上のスクリーンに映し出し、アーティストが絵を描く様子をつぶさに見ることができる。5人の審査員と、会場やニコニコ生放送で見守る一般の投票により勝ち負けが決まる。

 29日に行われた記者発表会では、初代チャンピオンで、イラストや小説、脚本などを手掛けるリタ・ジェイさん(ホリプロ所属)と、BMWのビジュアル制作、鉄拳7(バンダイナムコ)などのアートワークを手掛けるjbstyle.さんがデモンストレーションを行った。ルーレットで決まったテーマは「初デートって何?」。2人のアーティストが同じテーマで絵を描き上げた。

 リタ・ジェイさんは「コンピューターの登場で、絵を描く敷居は下がった。プロとしてデジタルアートの面白さを感じてもらえるように頑張りたい」と意気込む。

 開催時間は、30日=12時~18時40分、31日=11時~18時10分。チケットは、1日券=2,000円、2日通し券=3,500円。ニコニコ生放送でも中継する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪・日本橋駅近くにDJスクール「IDPS大阪校」が開校して2カ月がたち、5歳の保育園児から68歳の元高校教師まで、幅広い層がDJデビューを目指して腕を磨いている。中学生DJとして活躍する12歳の青木詩絵さん。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング