天気予報

27

17

みん経トピックス

難波で「大阪籠球会」演舞アメリカ村に古着屋JAM

道頓堀「ドン・キホーテ」の観覧車、9年ぶりに復活へ

道頓堀「ドン・キホーテ」の観覧車、9年ぶりに復活へ

「えびすタワー」

写真を拡大 地図を拡大

 大阪・道頓堀の「ドン・キホーテ道頓堀店」(大阪市中央区宗右衛門町)の観覧車「えびすタワー」が1月19日、9年ぶりに復活、リニューアルオープンする。

観覧車のゴンドラ

 同店は2005年のオープン。店舗外部の南側(道頓堀川沿い)に設置された高さ77.4メートルの楕円軌道の観覧車が話題となったが、2008年に不具合が見つかり運転を休止していた。観光客らから「観覧車に乗ってみたい」「動かしてほしい」という要望があったことから、リニューアルオープンすることになった。

 観覧車には、同店3階から乗り込む。乗車後に座席が180度水平に回転し道頓堀川方向に向き、約15分で1周する。最高到達点からは道頓堀の夜景だけでなく、あべのハルカスまで見渡すことができるという。ゴンドラの数は32台。待ち合い場は日本の縁起物を並べた和装にリニューアルした。

 同店のある道頓堀エリア、とりわけ道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」は外国人観光客が常に集まる人気エリアとなっており、観覧車の復活により、さらににぎわいに拍車がかかりそうだ。

 営業時間は11時~23時。料金は600円。同社の電子マネー「majica」会員に限り、1,000円で予約乗車ができる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

大阪市浪速区役所が5月26日、浪速公園でピクニックイベント「Pleasure Park de Picnic @ Naniwa Park(プレジャーパークでピクニック@浪速公園)」を開く。昨年のステージイベントの様子。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング