食べる

大丸心斎橋店で「大北海道市」-イートイン充実、すし食べ放題も

雪印パーラーの「マンプク生クリームパンケーキ」

雪印パーラーの「マンプク生クリームパンケーキ」

  •  
  •  

 大丸心斎橋店(大阪市中央区心斎橋筋1、TEL 06-6271-1231)本館7階催場で3月13日、北海道の物産を販売する「春の大北海道市」が始まった。

「お寿司食べ放題」の様子

 同店では定期的に「北海道市」を開催しており、物産展の中では最も人気が高い。今回も、北海道の海産物、畜産物、スイーツなどを販売する。「ロイズコンフェクト」(北海道札幌市)は大丸・松坂屋限定で「ナッティバーチョコレート『プレシャスジャンドゥーヤ』」(10本入り、924円)を販売、同展初参加の「ハニーズハニー」(函館市)は「はちみつ入りミルキーエクレア」(315円)を販売する。ボタンエビや道産牛を使った「大丸・松坂屋特製税込み1500円弁当」(各1,500円、各日限定各50個)も人気。

[広告]

 イートインコーナーも充実させた。雪印パーラー(北海道札幌市)は生クリームが山盛りになった「マンプク生クリームパンケーキ」(1,550円)、「ファーマーズパフェ」(1,050円)などを提供。「鮨処 旬楽」(苫小牧)は、ボタンエビ・ズワイガニ・ウニなどが載った「北海横綱丼」(みそ汁付き、2,390円)などの海鮮丼を提供するほか、人数限定で「お寿司食べ放題」(1,590円、小学生以下は980円)を実施する。各日14時30分~、15時30分~、16時30分~の3回で、40分間、マグロ・白ツブ・ボイルホッキ・イクラなど10種類のすしが食べ放題となる。各日13時30分より、当日3回分の入場チケットを特設カウンターで販売する。各回限定15人。

 営業時間は10時~20時(最終日は18時まで)。今月25日まで。

  • はてなブックマークに追加