買う 学ぶ・知る

心斎橋に「セイコーブティック」 新製品の先行販売も

国内で5店舗目のセイコーブティック

国内で5店舗目のセイコーブティック

  • 9

  •  

 「セイコーブティック 大阪心斎橋」(大阪市中央区南船場4、TEL 06-6484-7588)が1月28日、オープンした。

店舗外観

[広告]

 国内で5店舗目のセイコーブティック。店舗面積は約50坪で、店舗内通路で隣接する「グランドセイコーブティック 大阪心斎橋」とあわせると約100坪。新ブランド「キングセイコー」の商品を2月18日の発売前に手に取ることもできる。今後も新製品の発売時には実際に手に取ってもらえるように、一部の新製品をブティックで先行販売を行っていくという。

 店内には、「プロスペックス」「アストロン」など7ブランド約200本の商品をそろえるほか、ブランドのイメージや製作現場の動画を流すことで、ブランド背景を大事にした店づくりを意識する。セイコーブティック初のサービスカウンターも設置し。技能士にメンテナンスや修理の相談ができる。デザイナーを呼んでのトークショーや時計製作の実演などのイベント開催も予定する。

 中尾康志店長は「スマートフォンの普及で、生活必需品として腕時計を身に着ける人は減ってしまったが、ファッションとしての人気は高まっている。進学、就職など節目の記念や、大切な人へのプレゼントなどには、腕時計を提案したい。知識を持った店員が相談に乗るので、ぜひ来店を」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~20時(日曜・祝日は19時まで、2月10日はイベント開催のため17時まで)。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース