食べる 見る・遊ぶ

道頓堀周辺で「ほんまもんバル」 100店が参加、クルーズ企画も

昨年の「ほんまもんバル」の様子

昨年の「ほんまもんバル」の様子

  •  

 大阪・ミナミで10月20日~22日、街バルイベント「第6回 ほんまもんバル」が開催される。

 大阪市営地下鉄沿線の「うまいもん探して、うまいもん食べて大阪を元気にしよう!」と、2012年11月に心斎橋エリアで始まった同イベント。

[広告]

 2013年10月からは場所を道頓堀エリアに移し、毎年秋に開催している。道頓堀や心斎橋にある各ジャンルの飲食店のほか、とんぼりリバーウォークと湊町リバープレイスには特設屋台も出店、約100店舗の飲食店が参加する。

 期間中、5枚つづりのバルチケット(前売り=3,000円、当日=3,500円)を販売し、参加者は各店でバル特別メニューと引き換える。今年は、道頓堀川遊覧船「とんぼりリバークルーズ」にもバルチケットで乗船できる企画も行う。21日・22日は湊町リバープレイスから日本橋までのとんぼりリバーウォーク一帯で「道頓堀リバーフェスティバル」も開催し、さまざまなステージイベントを繰り広げる。

 バルチケットは、参加各店で販売するほか、ホームページ予約に対応し、開催当日、大丸心斎橋店(北館地下1階)、なんばマルイ(地下1階)、とんぼりリバーウォーク、道頓堀ZAZAに設置するチケット売り場で受け渡しも行う。余ったチケットは10月31日まで、参加各店で1枚=600円の金券として使うことができる。

 開催時間は各店により異なる。