食べる

なんばに鉄板料理店「TEPPAN MEAT」 五苑マルシンの新業態

看板メニュー「肉のエアーズロック」

看板メニュー「肉のエアーズロック」

  •  
  •  

 鉄板料理店「TEPPAN MEAT(テッパンミート) 西心斎橋店」(大阪市中央区西心斎橋2、TEL 06-6944-2292)が10月25日、グランドオープンした。

串に刺して提供する「デミグラスハンバーグ トリプル」

 「情熱ホルモン」や「焼肉五苑」を展開する五苑マルシン(中央区)の新業態店。約30年培った肉に関するノウハウを生かし、鉄板料理店に挑戦する。店舗面積は約18坪。席数は、テーブル=30席。

[広告]

 看板メニューは肉の塊をエアーズロックに見立てた「肉のエアーズロック」(1,980円~)。200グラムから800グラムまで注文でき、同社の焼き肉ソースとタマネギソースを合わせたタレで食べる。「デミグラスハンバーグ」(759円)はダブル(1,199円)、トリプル(1,639円)も用意し、串に刺して提供する。そのほか「おひとりすき焼き」(1,078円)、「鉄板焼き肉」(869円)など約50種類のフードを用意。ドリンクは「爽快!ハイボール」(319円)、「レモンサワー」(429円)など約40種類用意する。

 比嘉健(つよし)商品開発部次長は「シェフが目の前で厚みのある肉を焼き上げるライブ感をぜひ味わってほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は17時~24時(金曜・土曜・祝前日は翌2時まで)。

  • はてなブックマークに追加