見る・遊ぶ

南海電鉄がオンラインショップ開設-小田急のショップと「相互直通運転」

4月1日にオープンしたオンラインショップ「@nankai」

4月1日にオープンしたオンラインショップ「@nankai」

  • 0

  •  

 南海電鉄(大阪市中央区難波5)は4月1日、楽天市場にオンラインショップ「@nankai」を開設した。

 同社ではこれまで、駅やイベント会場などで鉄道グッズを販売していたが、沿線外の客にも商品を販売する機会を作り、「南海鉄道ファン」を拡大することを狙い、同オンラインショップを開設した。

[広告]

 ショップでは、「ラピート貯金箱」「電車メジャー」「ヘッドマークコースター」など南海電鉄のオリジナルグッズのほか、「鉄道時計(懐中時計)」「乗務員カバン」「車両番号プレート」「車掌用パンチ」など鉄道部品も販売する。

 サイトには「副店長ブログ」を設け、グッズ製作のエピソードや担当者からのメッセージを紹介する予定。副店長の「おーはた」さんは、同じく楽天市場でオンラインショップを運営する小田急電鉄「TRAINS」店長の濱崎さんと、ショップ運営ノウハウなどの情報交換を行っている。「今後、ブログで『相互直通運転』ができれば」と濱崎さん。

  • はてなブックマークに追加