食べる

道頓堀周辺で街バルイベント「ほんまもんバル」 100店が参加

バルメニューの一例

バルメニューの一例

  •  

 大阪ミナミの道頓堀・心斎橋周辺エリアで10月12日~14日、街バルイベント「ほんまもんバル」が開催される。

 2012年11月に初開催されて以来、毎年秋に開催されている恒例の街バルイベント。道頓堀や心斎橋にある飲食店約50店と、道頓堀川遊歩道「とんぼりリバーウォーク」、「湊町リバープレイス」に出店する特設屋台約50店(13日・14日のみの出店)、合わせて約100店舗の飲食店がバルメニューを用意。1セットあたり500円で提供する。

[広告]

 昨年までは5枚つづりのバルチケットを購入して、チケットとバルメニューを交換する方式だったが、今年は「バル缶バッチ」を購入・提示することで、飲食店で現金500円とバルメニューを交換できる方式に変わった。バル缶バッチは前売り=500円、当日=600円で販売する。昨年は台風の影響で会期が3日間から2日間と短縮されたものの、バルチケットを2000枚、1万食分を売り上げた。今年は2万食の販売を目指す。

 飲食店のほか、昨年同様、道頓堀川遊覧船「とんぼりリバークルーズ」にも500円(通常900円)で乗船できるほか、新たに「道頓堀ZAZA」で行われているフードミュージカル「Gotta(ゴッタ)」を2,500円(通常3,000円、先着70人)で観覧できる企画も。

 バル缶バッチは、参加各店のほか、大丸心斎橋店(北館地下1階入り口前)、なんばマルイ(地下1階)、とんぼりリバーウォーク、道頓堀ZAZAで販売する。開催時間は店により異なる。